妊娠中・授乳中の方でも安心して飲めるノンカフェインのお茶をランキング形式でご紹介しています。無農薬栽培で安全なものを厳選しましたので、健康面が気になる方にもおすすめできます。また、できるだけ美味しくて飲みやすいものや妊娠中に必要な栄養素を含んだものを選択しましたので、参考にしていただければと思います。

ノンカフェインのお茶選びのポイント

無農薬で安全性の高いもの
妊娠中は飲んだものが胎児に影響を与えますので、できる限り安全性にこだわりたいものです。原料を無農薬栽培しているものを選ぶのはもちろんですが、残留農薬のチェックをしっかりと行い、最終的に無農薬かどうかを厳しく管理しているものを選びましょう。
栄養素の豊富なもの
お茶には様々な栄養素が含まれていますが、せっかくなら妊娠中や授乳中に必要な栄養素を含んだものを飲むのがおすすめです。食事だけでは摂取しきれないような栄養素をしっかりと補給できるものであれば、食生活の面でも安心できます。
美味しくて飲みやすいもの
妊娠から授乳中までの期間にノンカフェインのものを飲むとしたら、かなり長期間になります。ですから、長く飲み続けられるように美味しくて飲みやすいものを選びたいものです。ランキングではどんな味がするのか?を具体的に解説していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ノンカフェインのお茶人気ランキングBEST3

たんぽぽ茶ブレンド
無農薬栽培されたたんぽぽと黒豆を使用して作られたたんぽぽ茶です。残留農薬検査もしっかりと行っているので、安全面ではとても信頼できます。カルシウム・鉄分・ビタミンB2・ビタミンC・サポニンなどの栄養素を含んでいるので、妊娠・授乳中にピッタリです。
どんな味?・・・ほんのり甘みのある麦茶にコーヒーのような香ばしさをプラスしたような味わい
プレミアムルイボスティー
大自然の中で育った高品質な茶葉のみを使用して作られた最高品質のルイボスティーです。残留農薬検査と蒸気殺菌を行っているので、妊娠中でも安心して口にすることができます。スーパーオキシド消去活性・カリウム・ビタミンB1・B2などの栄養素がたっぷりです。
どんな味?・・・渋みのないスッキリとした味わいの紅茶といった印象
薩摩刀豆 なたまめ茶
農薬や化学肥料を使用せず栽培した純国産の刀豆を使用したなたまめ茶。日本国内の契約農家が自然栽培にこだわって栽培しているので、安全性において心配はありません。粘膜の炎症を抑える「カナバニン」が含まれているので、花粉症や蓄膿症の方にもおすすめです。
どんな味?・・・豆を煎った香ばしい香りが特徴的。ハトムギがブレンドされているので飲みやすい。

ノンカフェインのお茶で最もおすすめしたいのは?

「たんぽぽ茶ブレンド」がおすすめです!
無農薬栽培+残留農薬検査で安心
⇒ 無農薬で栽培されているだけでなくて全流農薬検査もしっかりと行っているので安心して飲むことができます。
妊娠中や授乳中にピッタリの栄養素
⇒ カルシウム・鉄分・ビタミンB2といった妊娠中や授乳中に最適な栄養素がたっぷりと含まれています。
美味しくて飲みやすいクセのない味わい
⇒ ほんのり甘くて濃いめの麦茶にコーヒーの香ばしさをプラスしたような味わいで、飽きずに飲み続けられるおいしさです。

妊娠中・授乳中の定番にしたいのは「たんぽぽ茶ブレンド」